超贅沢!高級レザーをふんだんに使ったポルシェの落札額は?

2019年に開催されたRM Sotheby’sのオークションに、“超贅沢”といっても過言ではない1台のポルシェが出品された。1875年創業のイタリア高級革ブランドである、ベルルッティが仕上げた1973年 911 タルガ 2.4Sだ。職人技が注ぎ込まれたその姿は、まさに芸術品のよう。

すべての写真を見る

これは、ベルルッティの職人の手によってビスポークで造られたものだが、車だけでなくファッションブランドらしいバッグやドライビングシューズも付属するもの。革ブランドとして、車をまるごと1台仕上げたのは初めての試みであった。



エクステリアのシルバーも魅力的であるが、特に見ていただきたいのはインテリアだ。ふんだんに高級レザーが使用され、ダッシュボードすら革張りになっている。すべての要素が1台の車となって、時間を紡いできた芸術作品のような雰囲気を醸し出す。



随所にさり気なくあしらわれたベルルッティのロゴも美しいものだ。

推定落札価格は17万5000ユーロ~22万5000ユーロだったが、それを大きく上回る34万8500ユーロ(約4251万円)で落札された。

クラシックポルシェ編集部

RECOMMENDED

RELATED

RANKING