愛車の佇まいが生まれ変わる「ディティーリング」とは何か?

「 ディティーリングは洗車の延長ではなく、海外ではレストアの一項目として認知されている技術です」

愛車の佇まいが生まれ変わる〝ディティーリング〞とは何か?

代表の千葉邦彦氏いわく、機関を正しく機能させるのがメカニックなら、クルマのポテンシャルを引き出して見映えを改善するのがディティーリング。そのアプローチはボディやオーナメント、ライト周りなど外観のみか、エンジンやコード類、シートやダッシュボード回りなど内装にも及ぶ。

「 例えば、ヘッドランプは熱で曇ったり排ガス汚れがついていますから、分解洗浄して、それから組み直します。ボディの細かい擦り傷は乱反射でクルマ自体をくすんで見せるので、傷で掘れたエッジを磨いて丸めることで、反射率を下げてやるんです」

ウレタンやレザーなど、内装も脱脂と洗浄、栄養補給に磨きが基本。ヒストリックカーをぽってり厚化粧の過剰レストアに仕上げるではなく、自然に歳月を重ねたまま輝くニュアンスに仕上げるには、感性が要るという。時にはバンパーの組みつけを直したり、クルマがシャープに見えることを心がけているそうだ。

「 1台の仕上げに約1カ月。磨きに近道はないですから。触っている時間が長い分、隠れたホース割れとか、メカニックが気づかない細かな箇所を見つけることもありますよ」

「 ディティーリングは洗車の延長ではなく、海外ではレストアの一項目として認知されている技術です」

株式会社千葉ガレージ

住所:〒168-062 東京都杉並区方南2-4-6

TEL:0359137170  / MAIL : shop5@example.com

営業時間 : 10:00~19:00 / 定休日:日曜日・祝日

公式サイト:https://ja-jp.facebook.com/chibagarege/

RECOMMENDED