新車同様!走行距離 65kmの1989年 ポルシェ 911 スピードスターがオークションに

走行距離がわずか65kmの1989年 ポルシェ 911 スピードスターがオークションに出品されている。

1989年、ポルシェは356スピードスターへのオマージュとして、3.2リッターの911 カレラをベースにした911 スピードスターを製作した。ターボ同様のワイドボディやターボ用のサスペンションとキャリパーを備え、低いウィンドスクリーンも特徴である。世界2100台限定で、今回売りに出されている一台と同様の北アメリカ仕様は819台生産された。



シャシーナンバーは173811で、ポルシェの伝統カラーのひとつ ガーズレッドにブラックレザーのインテリアを持つ。ファクトリー出荷時から、LSD、高めのステアリングハブ、シートヒーター、ショートシフター、クルーズコントロール、ラジオ付きのCDプレーヤーといった装備がされている。



南カリフォルニアに住む人物が購入したが、倉庫にしまいこみほとんど走らせていなかったそう。売りに出すにあたり、スペシャリストの元で入念なメンテナンスが施されている。タイヤはオリジナルのスペアタイヤもあるが、ミシュランタイヤを履いている。ホイールはフックスのままだ。



ドキュメント類もオリジナルのブックレットなどが揃い、エアーコンプレッサーキット、スペアキーも付属している。3ケタにも及ばない走行距離が示しているように、ほとんど使用されてこなかったため、インテリアも綺麗なまま。新車のようなコンディションを保っている。

このオークションは5月29日までオンラインで開催されており、推定落札価格は22万5000ドル~25万ドルとなっている。

https://rmsothebys.com/en/auctions/0120/driving-into-summer/lots/r0042-1989-porsche-911-speedster/888381

クラシックポルシェ編集部

RECOMMENDED