世界中からの注文に対応!RWB/RAUH-Welt BEGRIFFが初の公式アパレルブランドを販売開始

世界中のポルシェファンから絶大な人気を誇る、RAUH-Welt BEGRIFF公式がアパレルブラドの発売を開始すると発表した。

ポルシェのチューニングショップである、RAUH-Welt BEGRIFFは1997年、千葉県柏市に誕生。空冷911、クラシックポルシェをメインにカスタムしており、創設者である中井啓氏自らの手で行うカスタムチューニングは、世界中のポルシェオーナーからの予約が殺到し、常に数か月待ちの状況となっている。

RAUH-Welt BEGRIFFは、日本をはじめ、米国、カナダ、ヨーロッパ、イギリス、中国、香港、台湾、インドネシア、フィリピン、タイの世界11カ国・地域で展開。RWBのInstagramフォロワーは、100万人を超え、熱狂的なファンに支持されている。その世界中にファンを持つRAUH-Welt BEGRIFFが初のオフィシャルアパレルブランドの展開を開始する。

デザインは、職人気質の中井氏の男っぽさに加え、程よいモード感を兼ね備えたコレクションとなっている。



無骨な男らしさにもエレガントさを感じる、高級感漂うスタイリングが揃ったコレクションが仕上がっている。(※全ルックは公式WEBサイトにて公開予定) 



販売は、ブランド専用WEBサイトにて、2020年7月中旬から約1カ月間の期間限定での予約販売のみ。海外、特にアメリカでの人気が高いことから、WEBサイトは日英中3か国語対応とし、全世界からの受注及び、発送に対応している。今後、年4回の期間限定フラッシュECでの販売の他、世界中のサーキットでのポップアップ出店や、アパレルブランドとのコラボ等の展開を予定しているとのこと。


【受注期間】
2020年7月中旬~

・販売専用WEBサイト『RWB APPAREL OFFICIAL』http://rwb-apparel-official.com
・専用Instagramは7/上旬~公開予定​ @rwb_apparel_official

RECOMMENDED