アップグレードされた美しいポルシェ 356B│流札となった後の価格は?

1948年に発売されたポルシェ356は、世界で最も優れたスポーツカーのひとつと広く見なされている。1960年から1963年にかけて製造された356Bでは、新しいフロントとリアのシートメタルや、上向きになったヘッドランプなどが導入されたことに加え、ギアボックスとドラムブレーキがアップグレードされた。

新しいステアリングホイールにより、インテリアは一新され、リヤシートも再設計されている。オークションに出品されていたこの356Bは、ライトグレーのインテリアで、カリフォルニア州ロサンゼルスのドナルドE.ピンダー氏がドイツのハンブルクにあるポルシェの販売代理店Raffay&Co.を通じて注文している。シャシー #116638は1999年にオランダに輸入され、登録された。





15インチのスチールホイールとクロム製ハブキャップも魅力的である。もともとはドラムブレーキが装備されていたこの一台は、フロントにディスクブレーキを備えてアップグレードされている。走行距離は2万2300kmを刻んでおり、コンディションはエクステリア、インテリアも極めて美しい。即決価格は8万ユーロとなっている。

RECOMMENDED