いつまでも「新車のよう」な状態を│アトランタのポルシェ クラシック ファクトリーレストア

アメリカ・アトランタのエクスペリエンスセンターにあるポルシェ クラシック ファクトリーレストアでは、ポルシェのすべてのクラシックカーの修理とレストアを行っている。これには、初期のポルシェ356から水冷エンジン搭載の911第一世代(996型)、ボクスター(986型)、カレラGTも含まれる。

カスタマーのクラシックなポルシェが、いつまでも「新車のよう」な状態で走れるように私たちは最善を尽くす。コンポーネントの品質ともとのキャラクターを保つために、ポルシェ クラシックの純正部品を使用している。ワークショップでは、最新のツールや技術だけでなく、当時のものも使っている。



専門知識を持った熱狂的なクラシックのポルシェオーナーたちはオ車両の性能と価値を保ち続けることに重きを置いている。そのため、アトランタのテクニシャンたちは、ポルシェのクラシックカーのエンジンやトランスミッション、シャシーメンテナンスの依頼があることが埃なのだ。

重要なことは、オーナーが最終的にどのような状態を望んでいるのか理解すること。ポルシェ クラシック ファクトリーレストア アトランタでは、常にその希望にそってすべての修理を行う。私たちは物事をあらゆる点まで考慮し、徹底的に取り組む。定期点検やメンテナンスも、レストアと同じように細部にまで注意を払う。これは、クラシックカー1台1台に特徴があり、長く乗り続けるためには必要なことであるためだ。


ポルシェ クラシック ファクトリーレストア/アトランタ
電話: + 1 (0) 888 204 – 7474
メール: classic.service@porsche.us

RECOMMENDED