ポルシェを好きになったきっかけは一目惚れ?あなたのポルシェのこと教えてください企画第八弾!

あなたのポルシェのこと教えてください企画第八弾!  集まってきている様々なストーリーをご紹介します。

第一弾はこちら 第二弾はこちら 第三弾はこちら 第四弾はこちら 第五弾はこちら 第六弾はこちら 第七弾はこちら


オーナー:サミーさん


所有車:993 exclusive 1996年後期
所有歴:トータルで約30年
 


ポルシェを好きになったきっかけ:当時輸送関係の営業をしていて、ドイツからポルシェの部品の輸送の話があったので日本総代理店のミツワ自動車を訪問。丁度所有していたアルファロメオの売却を考えていた時で、認定中古車をミツワの営業の方から紹介されていたのもあり、営業訪問先のミツワの方に相談しました。商談後に出て間もない964カレラ2で認定中古車ショールームまで連れてって頂いたのですがその時の乗った印象が強烈でした。担当の方も途中、本気で踏んでくれ凄い加速にただただ驚きでした。これでポルシェ人生が始まったといって間違いないです。
 

愛車とのストーリー、アピールポイント:結局当時の964カレラ2が欲しかったのですが、まだ出てまもない頃で中古でも800万円前後で私にはキツかったのですが営業の方から"初めて乗るのであれば無理せず930からスタートでも良いんですよ"とアドバイスされ、後日池袋で中古車フェアがあった時に勧められたのが1984年の930でした。約600万円でしたがその日は帰って思案して購入を決意。ところがタッチの差で売れてしまい、後日営業の方から連絡があり"1987年物が出るので同じ金額で"と言われ遂に購入。本当に嬉しかったです。

ところが、半年後に大事故を起こしてしまい家内にも迷惑をかけてしまったのですが保険が丸々降りたので、"あれだけの事故でもしななかったのはポルシェだったから"とこじ付けて1989年後期物の最後の930を購入しました。事故を起こしたのは運転技術が足りないと思い、サーキットに通いをはじめてその後964RS、993と乗り継ぎました。

964RSは最高でしたが、子供が産まれたのでファミリーカーを残して売却。それから2年経ち息子と家内を連れてまた認定中古車へ。993と出会ったのですが子供が寝ていて家内も興味無さそうだったので帰ろうとしたところ、目を覚ましてくれ993を再度拝見。Exclusiveで内装がカーボンだったことに家内も納得し買いました。20年以上、大事にしてきていつもポルシェセンターでメンテしていました。2020年5月、エアコンも効かず夏場は乗れないし8月に定年ということもあって遂に売却に。買い取り業者はそのコンディションに驚いてました。22歳になった息子は非常に残念がっています。大丈夫だよ、絶対また乗るからさ、寂しいね泣


RECOMMENDED